雑記

現代の忍者に会いに『忍者喫茶』に行ってきた

更新日:

ビッグバナー

f:id:otakuchblog:20161124170841p:plain

ニンニン!帰宅ちゃんです

もう去年の話だけど秋葉原の忍者喫茶『不忍カフェ』に行った話だよ

 

所謂コンセプトカフェだね

 

行った経緯としては、友人が一時期コンセプトカフェにハマってて誘われたからだよ

 

忍者の脇がガッツリ見える服着てるからとかそんな理由じゃないから

べべべつに脇フェチとかじゃないし

 

不忍カフェ

まず入ると殿!お帰りなさいませ!って忍者に言われる

そうか、僕はいま殿なんだな

メイド喫茶だと「ご主人様」だが忍者喫茶は「殿」である

 

中に入ると席に案内される

基本的にお客さん一グループにつき一忍が付くよ

席に着いたらドリンクを頼む ワンドリンク制だからね

殿!お飲み物はいかがなさいましょうか!

やはり僕は殿である 

 

ドリンクを頼むと忍者が「この飲み物をもっとおいしくなるように忍術をかけるので殿も一緒にニンニン!と言ってくれますか?」って言われたから言ったよ

 

ニンニン!

 

f:id:otakuchblog:20161124164743j:plain

好きな印を組もう

NARUTOにハマってた時期があるなら一度はやってるはずだ

 

小学生のころ千鳥の練習をしていた僕からすればなんてことはない忍術だった

 

飲んだら美味だったか聞かれたから「美味でござった」って返したら大声で美味頂きましたァ~~~↑↑↑って言われたからびっくりした

ドンペリ入りましたァ~~~↑↑↑かよ

 

そのあとは楽しく忍者とお喋りタイムだ

最初は語尾に「ござる」を付けてたのに途中から「ござる」を付けなくなったのが気になった

お前完全に素に戻ってるじゃねーか、そんな気持ちになった

 

ちなみに僕が話していた忍者はディズニーランドが好きらしい

かなり現代っ子な忍者だ

 

色々話したけど忍者業界は入れ替わりがけっこう激しいみたい

やはり殿を守るために命を落としたりすることが多いのかもしれないね

 

料理に関しては忍者が少なく休憩時間などもあまりないためお客さんが頼んだ料理を一緒に食べるシステムのようだ

お客さんも料理や忍者のためにドリンクを頼めばマスクを外した忍者の素顔が見れるようになってる

 

良くできたシステムだなァ!?

 

そんな感じで忍者業界の劣悪な環境を知ったけど海外からのお客さんとかには人気っぽい

刀とかの小物を使って忍者と一緒にチェキを撮れたりするからネタには持って来いだね

料金も初めて来た人は30分300円+ワンドリンクで最初の30分だけ安い

だからネタで行くにはいいかもしれない

shinobazu-cafe.com

興味のある人はHPを見てみよう

 

個人的には最近話題になったロシア人が経営するメイド喫茶に行きたい!

 

以上、帰宅ちゃんのレポでした

-雑記

Copyright© OTAKUがKITAKU , 2017 All Rights Reserved.