オタクメディア

OTAKUがKITAKU

映画/書籍 映画/書籍-漫画の感想/紹介

打ち切られてほしくなかった!おすすめ打ち切り漫画5選

投稿日:2016年11月3日 更新日:

f:id:otakuchblog:20161103091250j:plain

好きだった漫画が打ち切りに合う、そんな経験あるんじゃないでしょうか

打ち切り漫画 その中にも隠れた名作はある

そんなおすすめできる打ち切り漫画を紹介したい

おすすめ打ち切り漫画

スカイブルー

ある日、世界各地で七色の流星群が目撃された。同じ日、交通事故で瀕死の重傷を負った風見天晴は、意識の中でスカイブルーと名乗る「何か」に出会う。そして彼らは、世界規模で進む大きな争いの渦に巻き込まれていく…。

打ち切り名作漫画大賞1位(今考えた)の本作品

人格をもつエネルギー体『カラーズ』

『カラーズ』はエネルギーだけの存在なので性別や身体もない

なので便宜上『彼』と呼ばれる

『彼』らは人間を観察することで人類は戦争の歴史だと知る

そして『彼』らは自らも殺し合いをしなければいけないと考えた

そんな『カラーズ』を憑依した人間たちが繰り広げるバトル漫画

サマー・ソルト・ターン

水の中に戻ってきた元神童・水野泳一郎。幼馴染ハル、自称ライバル紅洋、天然娘ルカなど賑やかな面々に囲まれ再び栄冠へと歩みだす!

主人公は『元』天才水泳少年ハル

水泳が舞台の青春ラブコメ

登場する女の子が可愛いから読むしかない名作

クロス・マネジ

どの部活も長続きしなく、上手くいかない日々を送る櫻井はある日、一人でラクロスの練習に励む深空と出会う。そのひたむきな姿に衝き動かされ、平凡な彼の高校生活がいま、大きく変わろうとしていた──。

ラクロスをひたむきにやる『みそら』と出会い共に成長していく青春ストーリー

少年、少女たちの友情や恋、葛藤を繊細に描いている作品です

鬼死ね

中学生の阿羅太(あらた)と伊純(いずみ)は、双子の兄弟だ。 しかし人間ではない。 人間の姿はしているが、鬼だ。 鬼は、赤鬼と青鬼の2種類に分かれる。 青鬼は比較的人間に近く、社会にも馴染みやすいが、 赤鬼には、人間に嫌悪感を与えてしまう目には見えないオーラがある。 ちなみに、鬼の99パーセント以上が赤鬼だ。 生まれつき人間に嫌われる運命を変えたい、赤鬼の阿羅太。 鬼社会ではマイノリティの青鬼、伊純。 2種類の鬼と人間がぶつかりあう異色の悲喜劇!!

『鬼』であることを隠している性格もまったく違う双子の兄弟が人間界の中で自分たちの居場所を探してく兄弟の物語

ストーリーもわかりやすくテンポよく読めます

悪魔も踏むも恐れるところ

魔界では666年に一度、王が代わる。悪魔と人間の魔術師が組んで戦うバトルロイヤルで、頂点に立ったものが次代の魔王となるのであった。悪魔アイニーはある思いを胸に人間界に旅立つ! けれど、漫画の原稿に描かれた魔法陣に召喚され、魔術師でさえない人間と組んで戦うはめに…! ? 真面目に戦いたいのに、誰もが不真面目! それでも王を目指すアイニーの苦闘を描いた、悪魔と人のバトルコメディ

ギャグ漫画である

悪魔と契約してバトルトワイヤル!とみせかけてそんな雰囲気は感じさせない

キャラたちの掛け合いのテンポがよく読んでいて楽しい

さいごに

今回、あまり話題に上がらないおすすめ打ち切り漫画を紹介しました

『エムゼロ』や『PSYREN』、『史上最強の弟子ケンイチ』など打ち切られて欲しくなかった漫画はたくさんあります

これからもたくさん名作打ち切り漫画が出てくるでしょう

打ち切り漫画ですが、今回紹介したのは本当に面白いと思います

是非読んでみてください!

-映画/書籍, 映画/書籍-漫画の感想/紹介

Copyright© OTAKUがKITAKU , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.