旅行 雑記

うんちからコーヒを!? 本場インドネシアでコピ・ルアクを飲んでみた

更新日:

civet

皆さんご存知でしょうか?

ジャコウネコの糞から採取できる高級コーヒ豆、コピ・ルアク

今年の3月ごろに本場のインドネシアで飲んできたので紹介したいと思います。 

 

コピ・ルアクって?

コピ・ルアク(インドネシア語 Kopi Luwak)とはジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のことである。「コピ」はコーヒーを指すインドネシア語、「ルアク」はマレージャコウネコの現地での呼び名である。日本では, コピー・ルアークコピ・ルアックルアック・コーヒーとの呼称も通用している。独特の香りを持つ。産出量が少なく、高価である。 

ジャコウネコがコーヒーの実を食べて糞として排出することで 酵素と酢で香りがまし苦

味が取れ美味しいコーヒー豆となるらしい。

地元の人は、最初は何も知らないで採取していたとか。

糞から取れた豆が美味しいとかにわかに信じられねぇなあ・・・。

だから飲んできたよ!

 

インドネシアでコピ・ルアクを飲もう

f:id:otakuchblog:20161017205858j:plain

 

これ、コピ・ルアク

向こうの値段で一杯700円~1000円ほどでした。

物価を考えるとコーヒー一杯でこの値段は確かに高い。

日本だと喫茶店で頼むとこれくらいする店も普通にありますよね。

 

日本でコピ・ルアク飲むと値段は安くても1000円代はするみたい。

8000円近くするところもあるらしく本当にピンキリのようだ

流石に高すぎない?

糞から取り出されたコーヒー豆って面白いけどネタで飲める値段じゃないんだが?

 

でもこういった商品はお土産としてプレゼントするとネタにもなるしいいよね!

僕もお土産としていくつか買っていきました。

 

味は?

飲んでみた感想として、なんでそんなに値段がするのかわからないのが正直な感想です。

確かに香りがよく苦味もないし飲みやすかったけどそんなに美味いのかぁ???

僕は毎朝コンビニのコーヒーを飲むくらいでコーヒーの良さがわからないコーヒーのド素人です

だからこんな感想なのかもしれません

恐らくコーヒー好きな方が飲めばまた違った感想になるのでしょう

コーヒー好きの方でまだ飲んでない方は試してみては?

 

-旅行, 雑記

Copyright© OTAKUがKITAKU , 2017 AllRights Reserved.