メディア ラノベ

おすすめ!アニメ化されていないラノベ10選!

更新日:

ビッグバナー

中高生時代にラノベを読みまくった僕がアニメ化されていないおすすめラノベを紹介していきます

アニメ化していないからといってつまらないなんてことはありません!

面白い作品がたくさんあります

マイナーなものから関係なしにオールジャンルで紹介!

おすすめラノベ10選

烙印の紋章

かつて高度な知能を持つ竜と魔素による文明が栄えた世界。メフィウスとガーベラによる十年戦争が政略結婚によって和平が成立しようとしていた。

戦災孤児であった仮面の剣闘士オルバはメフィウス帝朝第一皇子ギル・メフィウスと瓜二つであったために、影武者としてガーベラ国第三王女ビリーナ・アウエルとの婚礼に赴くこととなる。

一方ガーベラの王女ビリーナは、婚姻による戦争終結を良しとせず、うつけと評されるギルを篭絡し自国に利をもたらそうと決意する。 そんな中、何者かが婚姻の儀を襲撃。影武者であるはずのオルバに首謀者であるリュカオンを討てと命じられ…

全12巻

中世的なファンタジーでもありSFもの。

主人公とヒロインの描写がとても良く描かれている。最近のラノベ主人公に飽きた方にこそ読んでほしい一冊。

ファンダ・メンダ・マウス

第1回『このライトノベルがすごい!』大賞の栗山千明賞受賞作です。横浜港湾を舞台に、ひと癖ある主人公を軸に展開するスピード感溢れるアクション作品。キャラクターや文章など非常に独特であり、他にはない作品世界を構築しています。選考会においても「ライトノベルか否か」で物議を醸し出した作品であり、栗山千明さんイチ押しの作品でもあります。

良い意味でとても癖のある作品。

語るよりまず読んで理解してほしい。

最初の数ページを読んで大丈夫ならきっとハマるはず。

プログレス・イヴ

―それは、『今』より少しだけ前のおはなし。地球と3つの異世界が『連結』した。『世界接続』と呼ばれるこの事件によって、異能に目覚めた少女・プログレスが確認され始めた現代。異世界の少年・護堂臣は、地球に渡った妹を追ってプログレスたちが集う青蘭学園に留学することになる。

地球から異世界じゃなく異世界から地球に行く。

カードゲームの世界観が下敷きのため少々わかりづらいが一風変わった作品が読みたい方にオススメする一冊

同作者のラストビジョンもオススメ。

9S

かつて「狂気の天才」と呼ばれた一人の科学者がいた。 彼が残した驚異の発明は「遺産」と呼ばれ、それを求める国家や組織は、今でも後を絶たない   
 そして現在。 会場に浮かぶ循環環境施設スフィアラボが、施設内の「遺産」を狙った武装集団により占拠される。
 制圧には困難が予想される中、切り札そし招集されたのは拘束具に身を戒められた奇妙な少女だった! 「遺産」を熟知する天才的な頭脳に、誰もが心奪われる美貌。 その正体とは一体……。
 ついに解き放たれた謎の少女と凶暴なテロリストの壮絶な闘いが今、始まる!

主人公が某ノベルゲーを連想させるが非常に読みやすく設定も面白い。

リバーズ・エンド

拓己は十四歳の中学生。そんな彼の携帯に突然メールが送られてくる。
 あなたの町に海はありますか――?
 拓己は戸惑うが、やがてメールの送り主である唯という少女と、心を通わすようになる。
 雪の降る夜、息が白くなる朝、騒々しい昼休み、何度も何度もふたりは『言葉』を交わしつづける。
 なにもかも不確かな世界の中で、ただ互いの『言葉』だけがリアルだった。
 ひとときの優しさ、ぬくもり、そして――。
 彼らは気づいていなかった。その時、なにかが始まろうとしていたことに。

読み終わった後に何か、思うことがあるはずです。

是非その感覚を味わってほしい。

バウワウ

佐渡と新潟の間に架けられた世界で一番巨大な橋。その中央にそびえる名前がつけられる事のなかった人工島―不況によって放置されたそこは不法滞在者や犯罪者が棲む九龍城さながらの無法都市と化していた。その島を二人の男が訪れる。気弱で大人しい少年・狗木誠一は、幼馴染みの少女と冒険気分で。重要指名手配犯・戊井隼人は惹きつけられるように。そして彼らは、社会から隔絶された無法地帯で全く違う道を歩み始める。だがその姿は、鏡に映る己を吼える犬のようでもあった―。

バッカーノ!やデュラララ!!の作者

立場の違う三人が繰り広げる物語。主人公を決めるのは読者次第

全三巻で読みやすい

サクラダリセット

「リセット」たった一言。それだけで、世界は、三日分死ぬ──。能力者が集う街、咲良田。浅井ケイは、記憶の保持する能力をもった高校一年生。春埼美空は、「リセット」──世界を三日分巻き戻す能力をもっており、ケイの指示で発動する。高校の「奉仕クラブ」に所属する彼らは、ある日「死んだ猫を生き返らせてほしい」という依頼を受けるのだが……。リセット後の世界で「現実(いま)」に立ち向かう、少年と少女の物語。

能力者ものだが決してバトル物ではない。

実はアニメ化も今年発表されたがまだされていないので紹介してみた

アニメ化前に一読してはどうでしょう。かなりオススメ!

ちなみに来年実写化も決定している

さよならピアノソナタ

「六月になったら、わたしは消えるから」転校生にしてピアノの天才・真冬は言い放った。彼女は人を寄せつけずピアノも弾かず、空き教室にこもってエレキギターの超速弾きばかりするようになる。そんな真冬に憤慨する男子が一人。大音量でCDを聴くためにその教室を無断使用していたナオは、ベースで真冬を“ぶっとばす”ことにより、占拠された教室の奪還をめざす。民俗音楽研究部なる部活の創設を目論む自称革命家の先輩・神楽坂響子とナオの幼なじみ・千晶も絡みつつ、ナオと真冬の関係は接近していくが、真冬には隠された秘密があって―。恋と革命と音楽が織りなすボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

そのうちアニメ化するんじゃないかなと睨んでいる一冊

キャラも立っていて非常に面白い。音楽用語が多いので調べてみるとより一層楽しめるかもしれない

薔薇のマリア

サンランド無統治王国の首都エルデン。伝説の王により異界生物が封印された「蓋」の上に築かれた街で繰り広げられる、美しい主人公マリアと、愛すべき仲間たちの物語。全く新しいネオファンタジー、衝撃のスタート!

世界観がしっかりとして一巻を読んで面白いと感じたならその世界観にどんどん引き込まれていくこと間違いなし!ファンタジー好きにはオススメの一冊!

クレイジーカンガルーの夏

田んぼの上を通り過ぎるジャンボジェット。ラジカセから流れる「はっぴぃえんど」の歌。中学一年の夏休み。 須田広樹が待ちに待った夏休みは、仲の良い秀一や敬道、それに東京から転校してきた、ちょっとあか抜けた感じの従兄弟・冽史を交えてにぎやかに始まった。プールで遊んで、ガンダム談義で盛り上がって、大人になんかはなりたくなくて……いつまでも続けばいいと思っていた。そんなある日、冽史の家の事情をきっかけに、4人はちょっとした冒険を試みることになるのだった。 誰しも心のどこかに残している少年時代が色鮮やかに蘇る、ちょっとノスタルジックなストーリー。

「少年」のリアルを上手く表現してる。

ライトノベル感はなく年齢問わず誰にでもオススメできます!

関連記事

ラノベ原作完結済みアニメ8選

-メディア, ラノベ

Copyright© OTAKUがKITAKU , 2017 All Rights Reserved.